NEWS

2018.11.16 Fri. DRINK FALCON'S BLOG INFO

新しい取引先のご紹介

どうもファルコンこと森岡です。



ポートランドからまた新しいビールが届きます。缶とボトルの販売は月末ギリギリからとなりそうですが、樽は一足先に来週末あたりから続々ビアセラーサッポロに到着&開栓予定です。

どのような醸造所か、説明させていただきます!

Ecliptic Brewingはオレゴン州クラフトビール界で有力なJohn Harris現行のプロジェクトとしてスタートしました。
John Harrisの歴史はオレゴン州クラフトビールの歴史でもあると言えるほどなんです。

最初に有名なMcMenamin’sでブルーイングを始めます。その後これまた超有名なDeschutes Breweryに入り、Deschutesの大人気ビールMirror Pond Pale Ale、Black Butte Porter、Obsidian Stout、Jubelaleのレシピをつくり上げました。
そこから20年は最近日本にも入ってきているFull SailでBrewmaster Reserveのシリーズを担当していました。
まさにEcliptic BrewingはJohn Harrisの博雅なキャリアにおける次のチャプターと言えます。

Ecliptic BrewingはJohn Harrisの2つのパッションを併せ持っています。それはブルーイングと天文学です。
まぁパッションとも好きなこととも趣味とも言えますね(笑)
「Ecliptic」という言葉の意味は太陽の通り道を指す「黄道」です。パブの真ん中に巨大な光のアナレンマのモデルを通して、季節の道を表しています。年間を通して替わっていくビールとフードでその道が示す季節を祝います。シーズナルメニューは西洋の古代風カレンダーによって、六週間毎に替わっています。

そしてEclipticの哲学、それは想像力の限界を超えた先にあるビールを発見し、生み出すこと。ブルワリーつくりパブつくり、そしてビール造りへの探求は宇宙観測のように際限のないことでもあります。
この紡いできた歴史を見てもわかるように、彼らの歩みに終わりはありませんね。ずっとずっと進歩していくことでしょう。

そんなイクリプティックからまずは三種の樽ビールが到着予定です。


【Starburst IPA スターバーストIPA】(樽と缶で入荷予定)
IPA / アルコール度数7.8% / 苦味指数75
ホップ:アマリロ、アザッカ、センテニアル、シトラ、モザイク、シムコー
スターバースト銀河が星を大量に生み出すように、Starburst IPAはたくさんのホップアロマとフレーバーを放出しています。
フレッシュフルーツ、シトラス、パイン材などの味で構成。100%ペールモルトを使い、とてもキレキレなフィニッシュでホップのアロマとフレーバーを強めます。
宇宙の果てまでホップで満たす!



【Orbiter IPA オービターIPA】(樽のみの入荷予定)
IPA / アルコール度数7.4% / 苦味指数75
ホップ:カスケード、センテニアル、チヌーク、コロンバス、シムコー
Orbiter(軌道船)IPAはカスケード、センテニアル、チヌーク、コロンバス、シムコーなどの星が繋がり、まるでホップ座を描き出すかのようなとても強大なIPA。鮮やかなシトラスの味、キャラメルモルトでミディアムボディに仕上げ、そして輝きを放つ。



【Carina Peach Sour Ale カリーナピーチサワーエール】(樽とボトルで入荷予定)
Sour Ale / アルコール度数5.5% / 苦味指数10
Carinaという星座から得た名。Carinaは南天のArgoという船の星座の竜骨部分を指して呼ばれています。(アルゴ座はりゅうこつ座、ほ座、とも座の3つに分割されているそうです)
たっぷりとしたフレッシュピーチフレーバーで、年中のいつ飲んでも美味しく感じるサワーエールです。ペールモルトでキレの良い口当たり、ラクトバシラスでタルトでさっぱりとしたフィニッシュ。


オービターIPAは樽のみの取り扱い。逆に缶だけの取り扱い商品となりますが冬ものIPAもご用意しております。一番最初の画像をご覧ください。

というように盛沢山な内容ですが、もう一社(以前このブログにてゲームモチーフのエチケットをチラ見せした)のクラフトビールも同時入荷いたしますので、こちらも追って情報を載せます。どうぞよろしくお願いいたします。(お取引いただける飲食店さま酒販店様も探しております。お気軽にご連絡くださいませ。Tel&Fax 011-211-8564 Mail:sales@beer-cellar-sapporo.com)
業者様ご案内
TOP