NEWS

2018.02.09 Fri. FALCON'S BLOG INFO

ありがとうバレンタイン

どうもファルコンこと森岡です。
実は弊社の新店舗ができます。それに際してスタッフの募集をいたしております。ご興味ある方はご連絡ください。(info@beer-cellar-sapporo.com)

さてバレンタインも近づいてきました。こうして販売業もやっているとバレンタインに何か贈り物をするという行為を根付かせた人に敬服いたしますね。おかげさまでサンクトガーレンさんのバレンタインものビールが残り少なくなってまいりました。
実はビアセラーサッポロの創業時アルバイトスタッフからサンクトガーレンさんのブルワーになった男がいまして。去年のサッポロクラフトビアフォレストでも堂々たる凱旋を果たしてくれたわけなのです。そうしたご縁からもサンクトガーレンさんのボトルビールを販売できることが嬉しく感じます。

今回の投稿であげた写真はそんなバレンタインに贈るあるいは飲みたいビールをチョイスいたしましたので参考にしてください。



左からご紹介します。
今現在はクローズしてしまった醸造所コモンズブルワリーのバーボンリトルブラザーというビール。名前の通りバーボン樽で熟成したビールをブレンドして造る濃厚な味わいの逸品です。ウイスキーボンボンを渡すならこっちを渡してみませんか?逆ウイスキーボンボンみたいな感じです(?)

マザマブルーイングのパイロクラスティックポーター。これはポーターというスタイルのビールです。スタウトよりは焦げ感もやや柔らかく、コーヒーよりもココアのようなニュアンスが強いかと思います。

ギルガメッシュブルーイングのアバンドンブリュー2015。バンドンという町で採れたクランベリーを加え、ピノノワールが入っていた樽で二年寝かせたサワーエールです。クランベリーの風味とマイルドな甘み、そしてサワーですがそこまで酸っぱすぎないので、甘酸っぱい恋をしている方にいかがでしょうか?

同じギルガメッシュブルーイングのエンハンテッド&エンライテンド。ブロンドエールをベースにサワーチェリーを加え、ハラタウブランで香りづけ。更にウィラメットヴァレーワインヤードでピノブラン用に使われていた樽で熟成。アプリコットやチェリー、白桃、白ワインのニュアンスです。複雑な気分のときのリフレッシュにどうぞ。

またまたギルガメッシュブルーイングのブルランブラウン。ブルランディスティラリーのパシフィックラムの樽で熟成したブラウンエールです。フルボディで少しオーツ麦の甘味があり、トッフィーとレーズンの味、ラム酒由来のフレーバーもあります。ラム酒チョコ代わりに是非!!

お次はクラックスのスタウト。雨の日や寒い日じゃなくても飲めるぜ!と書いているほど飲み口の優しい黒ビール。チョコレートやキャラメルなどのニュアンスがありますので飲みごたえも抜群です。

最後もクラックスの黒ビールであるPCTポーター。パシフィッククレイストトレイルのイニシャルを冠していて、上記のスタウト同様過酷なトレイルランをした後にも飲めてしまいそうな黒ビールです。小麦の口当たりの良さと強すぎないロースト感でぐびぐびいけますよ。

以上のようなビールを贈り物にいかがでしょうか?
業者様ご案内
TOP